colorful line

PENTAXK70(ときどきRICHO GRⅡ)で撮った風景写真のブログです。行った場所の地図も載せてます。

トラベラーズファクトリーが好きすぎて成田まで行った話

お出かけした日:2017.9.17&18

カメラ:iPhone8plus & PENTAXk70

 

今回はお出かけ写真なんですが、先日の記事で話題にしたトラベラーズノートを買う話です。

あとは写真の活用方法、でしょうか。

もういいや、って方は次の更新の時また来てください。すいません。

 

GR2を買った時から、カメラを持って出かけたところの簡単な旅行記っぽいものを

ノートにつけている。

データもいいけど、なんとなく紙にした方がいいなって思うので。

写真を撮った日はデータを見直すけれど、そのあとまた見る機会ってあんまりないですよね?少なくとも、私はあまりデータの写真を見ません。

 

そこで、ノートを作ることにしたんです。

最初はA4の紙に小さく印刷して、切って貼って…

 

ってやってるうちに面倒になりました←

で、いつのまにかやらなくなり放置。放置期間約半年。

 

でも、前にも記事に書いたのですが先日inspic買ったんです。

これがめちゃくちゃ便利。コラージュもできるから、2分割や4分割にして小さい写真を作ることも可能。

写真を簡単に印刷できるようになったことで、めっちゃ簡単に旅行記が作れるようになり、ふとトラベラーズノートのことを思い出しました。

旅行記に使っているのはトラベラーズノートと同じ会社が作っているもの。このノートを選んだ時からトラベラーズノートのことは気になっていました。

 

旅行記を始めてから約1年。(のうちの半年放置はひどいな)

inspicがうちに来て、トラベラーズノートを買いたくなりました。

inspicがあれば、絵が描けない(マジで壊滅的に下手くそなんです)私でも、おしゃれなトラベラーズノートが作れる!写真なら、絵よりも100倍上手に表現できる!

 

というわけで、トラベラーズノート購入の旅スタートです。

 

まず、実物をもう一度見たい、どうせなら専門店に行きたいと思いググった結果、

東京駅にトラベラーズファクトリーがあること、東京駅限定デザインがあることを知り、東京駅に向かいました。

あまりに人が多く、お店の外観はこれが精一杯。

IMG_2779

東京駅限定デザインは、想像とちょっとちがったので普通のを選びました。

こちらが、購入したものです。我慢できずにチャーム2つ買っちゃいました。

IMG_2783

ここで、ちょっと人生が狂う事件が。(大げさ)

購入した時、なんとスタンプカードをもらってしまったのです。

9月30日までにトラベラーズファクトリー3店舗行ってスタンプを集めると、オリジナルステッカーもらえるというキャンペーン中だということです。

 

ほ、欲しい…。明日行こう!

 

でも待てよ。後の2店舗は中目黒と、成田空港…。成田…。

遠い。それに交通費が高すぎるではないか。と、思っていたらありました。

東京→成田空港が1000円で行けるバスが。

 

よし!明日行こう!

 

というわけで、行って来ました成田空港。もうね、自分でもバカだと思います。

IMGP3573

はい。成田です。8年くらい前にアメリカ行った時以来です。

IMGP3570

で、行きました。成田空港のトラベラーズファクトリーです。

ここで、スタンプ2個目ゲット!

ついでに飛行機が見える見学デッキなど行きましたが、あんまりくつろげる所ではなかったです。前に行った羽田空港の見学デッキの方が好きかな。

 

IMGP3589

IMGP3611

k70持って行ったので、ちょっと写真を撮りました。でも望遠持ってないので飛行機は撮ってません。

 

この時時刻は14:30。ふと、悪魔のささやきが。

「中目黒、いけるんじゃない??」

 

もうね、自分でもバカだと思います。(2回目)でも行きました。

IMG_2804

中目黒のトラベラーズファクトリーに。

IMG_2808

成田空港→東京(日本橋駅の側のバス停)→日本橋駅→銀座駅中目黒駅の旅。

 そして、スタンプラリーコンプリートです!!!

IMG_2805

ちなみに一緒に写ってるのが、私のトラベラーズノートです。

f:id:colorfulline:20180917221050j:plain

中身はこんな感じです。トラベラーズファクトリーにあったスタンプと写真でなんとかなってます。やばい。なんか人生が楽しくなって来た!(大げさ)

 

 

写真をこういう風に楽しむのもいいな。

RAWにもチャレンジしたいし。

 

また一つ楽しみが増えました。

止まっていた旅行記を過去を思い出しつつぽちぽち書いています。

 

ポチってくれると嬉しいです。

小田原城とキンジロウカフェ。

お出かけした日:2018.4.29

カメラ:PENTAXk70

 

なんとか、一週間に一回更新という最低限の公約を果たていますが、サボり気味になってきてしまいました。9月に入ってお出かけできていないというのも理由の一つです。 

 

悩みに悩んでいた来年度の手帳ですが、トラベラーズノートの週間ダイアリーにしました。カスタマイズできるところがいい感じです。

小物がめちゃくちゃカッコ可愛いんですよ。男子も女子も絶対好きです。

買ってきて、まだ開封していません。開封したら、ブロクやらないと思ったんで(笑

東京駅限定のカバーにするか迷ったので、東京駅のお店に行って見てきました。

限定デザインが思った感じとちょっと違ったので、無地にしました。

私が手帳を買うのはライフログをつけたいからなのですが、この手帳を買うにあたり、毎日日記をつけることができるかを2週間試しにやってみました。

その結果やはり平日は書けない日もあるということがわかったので、週間ダイアリーがあるこのトラベラーズノートにしました。

毎日つけられたらほぼ日カズンにしようと思ってました。

www.travelers-company.com

興味がある方は見てください。(アフィリエイトではありません。ただのリンクです)

 

前置きが長くなりました。今年のGWに出かけた小田原城について書きます。

 

GWにもかかわらず夫婦で仕事が忙しかったので、日帰りできる場所に遊びに行くことにしました。

 

新宿駅からロマンスカーにのり、小田原駅で下車しました。

歩くこと数分で小田原城が見えてきます。

IMGP1885

立派です。展望台には方角を示す表示がありました。

IMGP1900

海も見えました。

IMGP1893

小田原城の次は、すぐそばの二宮金次郎を祀った報徳二宮神社に行きました。

二宮金次郎像ももちろんありました。

IMGP1917

真新しい木の鳥居が青空に映えて綺麗でした。

IMGP1941

境内にはキンジロウカフェというちょっとお茶できるところがあって、とてもおしゃれな空間でした。

IMGP1926

IMGP1925

まだ帰りのレッドアローには早かったので、小田原フラワーガーデンへバスで移動です。温室がおしゃれで、様々な種類のバラが咲いている時期でした。

IMGP1971

バラの花の写真はどれもうーん…な出来だったので、ちょっと省略←

花の写真って意外と難しくて奥が深いのね。

 

日帰りで行くにはちょうどいいボリュームの観光地でした。

箱根には何度も行ったことがありますが、小田原は初めてでした。

皆様もポッと空いた休日の1日に、小田原いかがでしょうか?

 

ポチってくれると嬉しいです。

 

 

コレド室町で花火イルミで夏気分

行った日:2018.8.25

カメラ:GR2

 

最近来年の手帳のことばかり考えていて、全ての業務が滞っています。

というのも、inspicというスマホの写真を印刷できる小さいプリンターを購入したことで、手帳に小さい写真が貼れるようになり、スマホでスケジュール管理していたのですが、紙の手帳熱が再燃してきているからです。

 

また、inspicを買ったことで、今まで滞っていた旅行記を作るのにはまっています。

cweb.canon.jp

画質はコンビニプリントや普通のインジェクトプリンターには遠く及びませんが

思ったよりも悪くありません。旅行記を作ったり、手帳にちょっとした写真を貼るのであれば十分です。

今まで旅行記を作るときは、紙に小さくプリントしてそれを切って貼ってと、結構時間がかかって、最初はよかったのですが、だんだん面倒になっちゃって。

ただ一点、PCからは操作できないので検討する方は気を付けてください。

画質に関しては、夕焼け空のグラデーションや、黄色の表現がちょっと不満です。

でも、これでまた旅行記ノートが進みます♪

 

おっと、語り過ぎてしまいました(汗

 

コレド室町は、地下鉄銀座線、半蔵門線三越前駅直結です。夜のお散歩に主人と行ってきました♪

私たちはコレド日本橋で晩御飯を食べたかったので、日本橋で下車してまず晩御飯を食べました。

その後、日本橋から徒歩で向かいます。

R0002292

日本橋です。 上の高速道路を地下化することが進められているらしいですが。

高度経済成長期の出来事とはいえ、あの素敵な日本橋を高速道路で覆ってしまったのはちょっともったいない気もします。ですが高度経済成長期を経て、撤去を検討できる時代になったことを喜ぶべきだなぁとも思います。

撤去されるとこんなオブジェ?!も素敵に見えるようになるんでしょうね。

R0002297

日本橋の下が、意外とカッコいいことに初めて気がつきました。

夜に通ったことがあまりなかったからかもしれません。これはこれでいい感じ。

R0002300

さて、到着です。夏らしいイルミネーションになっていました。

R0002304

花火の音とともに、道路に花火が映し出されます。

R0002305

アートアクアリウム金魚すくいをやっていたようです。行ったとき終わってたので、想像ですが。R0002316

 

まとめとしては、手持ちの夜景には限界があるということです。

なかなか、難しかったです。ブレブレ写真を量産しました(笑)

 

この日は、リコーイメージングスクエア新宿で、PENTAXk70をセンサークリーニングに出してから行ったので、GR2を持って行ったんです。でも、センサークリーニング1時間で終わったので、K70で撮影できてればまたちょっと違ったかも。

ただ、センサークリーニングが1時間で終わると思わなかったので、ストラップを持って行かなかったんです。なので、k70は出すのをやめました。

 

夏の夜のイルミネーションも、ちょっと暑かったけど日差しがないぶんお散歩しやすかったです。

 

ポチってくれると嬉しいです。

ヤマブキ、だと思います。

撮影日:2018.3.18

カメラ:PENTAX k70

撮影場所:新宿御苑

IMGP1017

18-135mm で望遠側で撮りました。後ろのボケ感が好き。

ちょっとごちゃついてますが(汗)

まだ咲いていないつぼみがとてもかわいい。

 

ポチってくれると嬉しいです。

 

東京国際フォーラムで建物写真に挑戦(そして撃沈)

撮影日:2018.8.2

カメラ:PENTAX k70

 

東京のガイドブックとか、東京の絶景が載ってる本とかを見ていると、

必ずでてくる場所の一つが東京国際フォーラムです。

 

そんな本を見ているうちに、ちょっと行ってみようかな、というわけで

この夏行ってきました。

HPで大きなイベントが無い日を調べてから行きました。イベントをやっていると混んでいて写真撮れないかな?と思ったので。

 

国際フォーラムは有楽町駅直結です。外に出ることなく行くことができます。

 

さて、こちらが東京国際フォーラムの外観です。

と、言いたいところですが、写真撮ってくるの忘れました(笑)

 

もういきなり中の写真行きます。

IMGP2743

両側に見えている空間は、イベントを行うための空間です。

何もやっていなかったので、がらんとしていました。

エントランスに行くと、上からの光でキレイに影ができていました。

IMGP2717

 

IMGP2588

上を見上げると、屋根から光が差し込んでいました。

光の筋ができていて、とてもキレイ。もうちょっとコントラスト上げたほうがいいのかな?私は基本jpeg撮って出しなので、一切加工してません。

 

IMGP2640

IMGP2736

上の階は会議室が並んでいます。歩いて違うフロアに行けるように渡り廊下があります。

 

IMGP2631

WBを変えたら、宇宙船みたいになりました。非日常みたいで気に入ってます。

 

IMGP2636

内側からの景色。格子状になっているのがおしゃれ、と思ったけど…。

 

上の方はあまり冷房が効いていなくてとても暑かったので、下に降りて涼んだ後、外側の写真を撮りに行くことにしました。

IMGP2672

 

反射した光が地面に当たってキレイな場所を発見!

IMGP2688

 

向かい側の建物に反射した光が当たっているのをなんとかキレイに撮りたくて、露出を下げて強調できるか試してみました。IMGP2705

 

建物写真はどこを切り取るか、ということがとても難しくて

「キレイだな」「かっこいいな」「絵になるな」と思っても、それを切り取ることがまだまだできてないなぁって思いました。

もしかしたら、自分のレンズでどれだけの範囲が映るか、どんな風に映るか、というのがまだ自分のものになっていないんだと思います。

 

むむー。難しいぞ。でも、だから写真って楽しいんだけど。

 

ポチってくれると嬉しいです。

 

 

 

東京タワーを真下から見上げる

撮影日:2018.2.3

カメラ:RICOH GR2

R0002060

東京タワーはいつみてもかっこいい。

真下から見上げるこのアングルが特に好き。

 

ポチってくれると嬉しいです。